FC2ブログ

次号機関誌 第一回編集会議

今日、来年の春に刊行予定の次なる機関誌に向けて誌面を企画検討する編集会議を行いました。
ぼちぼちペースから一気に本格化した感じです。本日のメインはリサーチ内容を決定することでした。

今回は「駅前VSロードサイド」ということで、駅前商店街と幹線道路沿いの大型店舗を取り上げ、商業集積(お店が集まること)と鉄道の役割を研究していこうというテーマになりました。
最近は幹線道路沿いに計画的に店舗を集めてテナントとして入れるショッピングモールタイプの大型店などが数多く出店し、駅前の昔からの商店街に元気がなくなっていることが多いようです。
やっぱりマイカーでの買い物が便利なんでしょうか?

そんなわけで、鉄道とは関係あるような無いような微妙なリサーチ内容ですが、鉄道と商業が関係する駅前が自動車中心の大型店に客を吸い取られている現状と、そこからの巻き返し策などを見てみると、中々興味深いものがあります。
また駅前が元気な場所や駅前もロードサイドも共に元気に上手くやっている場所もあり、これらも研究することによって駅前活性化のヒントとして役立つのではないかと思います。
しかし普通ならまず鉄研のリサーチにはならないテーマですよね。

とまあ、珍しく活動報告らしい文になりました。たまには真面目にやりませんと(笑)

スポンサーサイト



プロフィール

日本大学鉄道研究会

Author:日本大学鉄道研究会
日本大学商学部の鉄道研究会です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
QRコード
QR