FC2ブログ

卒業

3月25日に無事、卒業式を迎えました。

今年の4年は私1人で、昨年に比べてみると、寂しい卒業式でした。
私が鉄道研究会に入ったのは2年次の大学祭直前で、左も右もわからない状況で砧祭に突入し、模型運転会では、子どもにいじめられ、駅弁販売会ではある伝説を作ることになりました。

また、その後、今は無き交通博物館でアルバイトをしたことや、3年次の大学祭では、駅弁販売会の準備・実施に関わることが出来たこと、模型運転会では子どもにいじめられることは無くなりました(笑)

先輩方が卒業されてからは一気に少人数となったサークルの代表として、前代未聞のはしか休講を乗り切り、部室引越し作業、久方振りに台風に襲われた大学祭を乗り切るなど、様々なことがありました。

こうやってブログを書くにあたって、昔のことを思い出しておりますが、まるで昨日のことのように鮮明に記憶しております。

決して順風満帆な学生生活ではありませんでしたが、振り返ってみれば、素晴らしく、そして、二度と得ることが出来ない経験・思い出ばかりでした。


後輩の皆様へ
色々な意味で至らぬ先輩だったと思います。

しかしながら、文句をあまり言わず、付いてきてくれてありがとうございました。

今後、社会人生活を始めると、なかなか手伝うことが出来なくなると思いますが、出来る限りの事はやっていきたいと考えています。

これからもサークルを守り、そして、発展させていってください。


最後に
「別れじゃない、旅立ちなんだ。」


2007年度 代表 N

スポンサーサイト



プロフィール

日本大学鉄道研究会

Author:日本大学鉄道研究会
日本大学商学部の鉄道研究会です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
twitter
QRコード
QR